プロフィール

nana

Author:nana
普通の社会人
心のHomeは B'z

ふとある日、
亀ちゃんに恋に堕ち、
ジャニヲタ生活開始☆
KAT-TUN、関ジャニ∞応援中
亀ちゃん担&すばちゃん担

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





亀と乙女の事情
亀と乙女の事情→この同じ空の下で→亀と乙女の事業
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会その2
今から、今年2回目の忘年会。
1回目の忘年会は仕事関係。
見事に撃沈しちゃった。
今から行くのは、友達との忘年会。
1回目の忘年会みたいに記憶なくさないように気をつけよっと。
ま、今回、相手は友達だし、記憶なくしたところで心配はないけど。
それより、友達の縁を切った友達(?)が来るそうで、そっちのほうが心配。
修羅場にならないよう、当たり障りなく行動しよう!
もう、争い事はごめんだぃ!

では、シャワー浴びて準備しますか…
スポンサーサイト

テーマ:忘年会 - ジャンル:日記

繰り返し見る野ブタ
このドラマ、マジ面白い。
って、今更遅いか…。
でも、見る度に新しい発見があって、どんどんハマる。
いつも、部屋でテレビ見る以外の何かをしてる時は、だいたい野ブタを流してる状態。
どこまでがアドリブなんだろ…って思わない?
山Pの彰の演技は、ホントにすばらしい。
今まで男前な役しかしてなかったようにはとても思えない。
恐るべし、山Pの経験値。
余裕がないとできないよね、こんなつかめない役は…。

亀チャンと山Pの仲がどんどん良くなってく感じがよく出てた。
後半はかなりアドリブなんじゃないかって思う。
修二と彰の深くなってく友情と同じように、リアルに亀チャンと山Pの関係も良くなっていって、それがまたより一層いいドラマを作ったんじゃないかと。
最初はぎこちなかったよね。
ふたりを見るのは、ちょっとコワかった。

前に雑誌で山Pが、
『亀のこと、誤解してる部分があった』
だかなんだか言ってたけど…
気になる。
っつうか、ずっと気になってる。
亀チャンは普段は誤解されるような何かを持っている人なのか!?
山Pと仁はかなり仲良しだし、いつも一緒にいるみたいだから、それって仁経由で誤解してる部分だったのかな…
とか、いろいろ考えちゃうんですよ。
そもそも仁と亀チャンってDOなの?
仲良いの?
わたしが見るに、微妙じゃないかな…と。
特に最近は、KAT-TUN内でいろんな感情が渦巻いてそうで、直視できない。
亀チャン、仲間はずれっぽくてかわいそう。
だって最近、亀チャンの発言に『6人でッ!!』ってやたら多いもん(気のせい?)
あぁ、早く亀チャンをKAT-TUNの元へ返してあげて。

って、またこの話題になっちゃいましたね。
野ブタの話しようと思ってたのに…
野ブタの好きなシーンをまたぼちぼち更新して行こうと思いますが、
今回はこの辺で。

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

仕事納め
今年ももう終わり。
今日っつうか、もう昨日になっちゃったけど、仕事納め。
課の大掃除して、環境は新しい年を迎える準備万端。
でも、ココロがついてきてない。
ぜんぜん準備万端じゃない。
歳とると、時間が過ぎるのが早いってのは、マジ本当の話なんだよね。
だって私、今年は1年分まだ生きてない気がするもん(笑)

でも…
今年を振り返れば、そういえば結構いろんな事あったな。

こうして家にじっとしていられる自分になったのも、今年からだ。
小さい頃から、恋より勉強より何より一番に大切にしてきた友達が、友達じゃなくなった。
結婚すると、独身の私には理解できない悩みができるらしい。
その悩みが私に結び付けられたとき、さよならした。
それがきっかけで、あんまり飲みに行ったりもしなくなったし、こうしてブログを書く今の自分が出来たけど。
別に、今の自分が嫌いなわけじゃない。
ただ、やっぱりさよならしたの、後悔してるのかなぁ。
その日以来、友達に裏切られる夢ばかり見るようになった。
来年には、答えがわかるかな。
早く楽しい夢が見たい。

仕事的には…
仕事の量が足りない(苦笑)
暇なのに、サボれない職場の雰囲気。
これほどツラいもんはない。
基本的に夜更かしが大好きな人なので、昼に暇だと睡魔との戦争が始まっちゃうのだ。
来年はどうかもっと仕事をもらえますように…。
私の能力を信じろ!!

恋愛的には…
去年の今ごろ、彼氏とよりを戻すためにTELしたんだっけ。
そのときは横に彼女がいて、冷たくされたなぁ…
その後、その彼女が最悪な事件を起こして…
(この話はまた後日機会があった時にでも書きましょ)
相変わらず遠距離だけど、よりが戻ってそのまま進行中。

うんうん。
結構、いろんな事あったんじゃん。

でも、それより何より大きい出来事があった!
それは、亀チャン・KAT-TUNに出会えた事。
今の私を支えてくれる大切な存在。
亀チャン、KAT-TUN、ありがと。
これからもよろしくね。

テーマ:年末年始 - ジャンル:日記

anego
仁、かわいかったぁ。
anegoが世の中の話題をさらったのは、間違いなく仁の存在のおかげ。
あんな後輩がいたら、ヤバイ、ヤバイ。
問題起こしちゃうのは仕方ない(笑)

なんだろうなぁ…
仁って、不思議な魅力の持ち主。
あのふわっとした雰囲気に似合わず、問題発言の多いアンバランスさがいいのかな?
亀チャンびいきの私も、仁には思わずクラッ…てくる事が多々あります。
亀チャンは何に対しても完璧主義で、そのこだわりに自分自身がついていける強い意思と精神力を持ってるように思える。
それに対して、仁はなんかほっとけない、危なっかしいイメージ。
仁の精神力は、周囲からもらうチカラで支えられてるって感じがすごくする。
友達が大切って話、よくするから、そんなイメージついたのかな?
亀チャンに比べて、仁は人間くさい(もちろんいい意味で)
だからきっと、anegoの黒沢クンの役もハマったんじゃないかなぁ。
もし亀チャンが黒沢クンを演じたら、いったいどうなってたんだろ…
う~ん…
やっぱり仁にしか出来ない、きっと。

それにしても、回想シーンがほとんどだったね。
進展が欲しかった。
成長した黒沢クンがもっと見たかった。
それと一緒に、仁の演技力の成長も見たかったな。
DVD発売前の売込作戦に思えたのは私だけ?(苦笑)
ま、作戦に引っかかって、まんまと買っちゃう私ですけど(笑)

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

ズームとめざまし
フジ、ひどい。
日テレと対抗するなんてぇ~。
今日は一日、仁を応援しよう!って、亀チャンノーマーク。
あぁ、悲しい。
直感力のない自分が悲しい。
仁にココロ動かしたバツなのぉ?

ウワサによると、いつもとはちょっと違ってまた、えらくかっちょよかったらしいじゃないですか。
アウェイに行くと、ココロも体も引き締まるっつう事ですか…

仁、なんでまた今日なのぉ?
って、どっちかっていうと修二と彰がなんで今日なの?って感じか…
フジィ~!!
はぁ…

でも、
やっぱり今日は仁の晴れ舞台。
久しぶりだもんね。
応援してます。
世の中の年上の姉さん、全部やっつけちゃって下さい。

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

忘年会
やっちゃった…らしい。
私には空白の時間が山ほどあるみたい。アハハハ…

明るく、楽しく、いつも笑顔で話聞き上手を表に出し続けてきた私の努力は、空しくもたったの数時間で水の泡。
ホントの私はボケ担当のお調子者のバカなのだ。
で、毒舌。
どうやら、正体がバレてしまったらしい。

『ケンカ売ってるのかと思いましたけど、かなり面白かったですよ』

って、意味深な発言をするNサン。
男社会の職業だから、周りは男ばかり。
これがもし女ばかりの職場だったりしたら、今回のような失態をすれば私はきっと一生一人ぼっちになったに違いない。
男だから、笑って済ませてくれる。
だから、男社会は好き。
サバサバしてて、細かいことは気にしない。

それにしても、私、何をしたんだろ。
なんとなく覚えているのは、青春アミーゴを振り付きで歌っていた…ような???
あと、どこからか持ってきたウサギの耳を頭につけていた…らしい(笑)
あぁ、お酒ってコワイ。
昔は強かったのになぁ。
いつから記憶が飛ぶようになったんだろ。
二日酔いも前よりツライ。
あぁ、やっぱり、お酒より何より歳が一番コワイ(苦笑)

テーマ:_| ̄|○ - ジャンル:日記

亀チャンとおそろ
とうとう昨日、買っちゃいました。
D902iのプレミアムイエロー。

かなり使いづらい!!(笑)
だって、今までずっとNだったんだもん。
亀チャンがNを持ってる写真もあるけど、印象薄くて、ぜんぜんおそろ感覚ないし。
なんてったって、野ブタでDを使ってた事が何より一番衝撃的だった。
それに、マメじゃない私には携帯の機能なんてあんまり関係なかったりする。
だから、ぼちぼち覚えていくのよ~ん。

でもさ、ひとつだけ。
プレミアムイエローってカッコイイ言い方してるけど、実際、黄色じゃん?
ぶっちゃけ、どう思いました?
私はダサいって思いましたね、間違いなく。
元々はシンプルな小物が好きな私は、基本的にモノトーン派。
飽きのこないブラックオンリー派。
黄色なんて絶対ありえなかった。
なのに…
なのに…

亀チャンのチカラは偉大。
恋って不思議。
人を好きになるっていうのは美しい事だな。
修二も言ってたもんね。
亀チャンへの愛は美しい。
ううん、亀チャンが美しい。
亀チャン、サイコー。

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

ものまね
修二と彰、見ました?
しかもご本人登場!!
野ブタがらみで、他局なのにやってくれるのか!?

…って思ったら、キム兄じゃん。
ある意味、やってくれちゃいました。
他局では、これが精一杯だったか。
だよね、だよね、出るわけないよね。
…そう頭では理解してても、なかなか怒りが収まりませんわ(苦笑)

それにしても、ニセ修二と彰。
似てないッ!!
ダメ、ダメ、危険。
放送禁止に近かったよ。
二人とも似てなかったけど、修二は女のコだったからキツイ事言うのもイヤだし、かなりかなり我慢する。
しか~しッ!
彰…。
マジのすけ???
うさんくさい。臭過ぎる。
あんなの、ただの勘違い山Pファンじゃん。
あんな彰じゃ、修二とアミーゴなんてありえませんから。
お引き取りください。

山Pファン、傷ついただろうな。
衝撃映像だった。
ニセ修二が女のコで、ホントよかったってホッとしてしまったよ。
(山Pファン、申し訳ない)
これも、すべて今一番の旬の人って証なんだろうね。
当の本人たちは、こういうの、喜ぶんだろうか?

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

クリスマス
別に、私にとってそんなに特別な日じゃない。
でもいつからなんだろ、こう思うようになったのって?
そういえば、彼氏が言ってたっけ。
遠距離恋愛のし過ぎで、マヒしちゃったらしい。
ひとりには慣れた。
寂しいなんて、ほとんど思わない。
だから、こうして電話だけのクリスマスでもぜんぜん大丈夫。
たまに、私、ホントにこの人の好きなのかなぁ…
とか思う。
もう出会って8年(?)…くらい。
別れたり、くっついたりして、それなりに乗り越えてきたし、好きとかの次元じゃないのかもな。

ま、ほのぼのと行きましょ。

メリークリスマス

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

Mステ
やっとHDDの編集も終わって、やっとゆっくり見れたぁ。
ん~、KAT-TUN最高!!

っつうか、トップバッターですか!?
注目度№1って感じですかね。
ファン歴短いし、KAT-TUNのステージを見るのはかなり新鮮な刺激。
それにしても…
メンバー同士の絡み、多いよね…
動きもキワドイ…
そんなに腰、振っちゃって…
やっぱりジャニーズのアイドルの枠は超えてしまってるかも。

修二と彰はイェ~イって感じでやってる

間違いない。
修二と彰にはない凛々しい亀チャンがそこにいた。
メンバーのパワーのぶつかり合いみたいな、激しいモノを感じた。
改めて、思った。

KAT-TUNってすごいかもッ!!

いやぁ~、興奮しちゃいました。
マジ素敵。
素敵過ぎる。
素敵ってめったに使わない言葉だけど、こんな時に使うんだね。
もっといっぱい見せて欲しい。
もっといっぱい知りたい。
きっと、私と同じように感じた人たくさんいるんだろうな。

それにしても、タモリ!
KAT-TUNのトークのときに、修二と彰の話は無しだろ!?
修二と彰もトークの時間、ありますから。
普通にムカツク。
KAT-TUNとお話広げれないようじゃ、司会者失格。
仁も『頑張りまぁ~す』って…。
適当な返事に聞こえちゃったのも、タモリのせい!!




テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

修二と彰とKAT-TUNの関係
今更、こんな事気にかけるのはかなり遅いですよね。
でも気になって仕方ない。
みんなもいろいろ思うことがあると思うけど、私なりに感じたことなので、流してください。

最近になって、修二と彰が年内限定じゃないんじゃないかって話がチラホラ。
最初は年内限定で!って言い切ってた二人も言葉濁しがちだし。
普通ならドラマも終わって、はい、解散!!だよね。
なのに、なんか怪しい。

私も最初は喜んでたんです。普通に。
ファン歴短い分、KAT-TUNのグループ愛みたいなものも理解してなかったし(ゴメンナサイ)、山Pだけは昔から知ってて好きだったし、山Pと組んでくれるなんて最高!って思ってた。
でも、日がたつにつれ、だんだんすごい事になってきて。
ついには今年初めてのミリオンまでイっちゃうし。
もう、ただのノリで始めたユニットでは終われない状況になってしまってるし。

亀チャン個人としては、すっごくイイ経験だとは思うけど、やっぱり亀チャンはKAT-TUNの亀チャンだよ。
やっぱり、KAT-TUNとしてのデビューが正しいよ、絶対。
修二と彰の存在は、KAT-TUN的にダメージ大きいと思う。
NEWS的にはどう?っていうと…
実は、ぜんぜんダメージになってないんだよね。
その辺の差が、余計に切ない。
デビューしてるのとしてないのって、こんなに差が出ちゃうの?
余裕がほしい。早く。

どうか早く、デビューしてない今を笑って話せる日がきますように…。

テーマ:修二と彰 - ジャンル:アイドル・芸能

Myojo2月号
やさしい笑顔のつくりかた

これってホントにテーマ?
亀チャン×聖クンは笑ってない…
でも亀チャンは瞳の奥に優しさがある感じ?
これも演技がレベルアップした証拠のひとつなのかな。
ん~、スバラシイ。

相談室の写真は服の取り替え着せ替えっこ。
自然なふたりの距離感がイイ雰囲気。
取り替えた後の最後の2ショットの亀チャンの立ち方、なんかすごく好き。
ファッション雑誌モデル系の立ち方?
スタイルもバランスとれてて、イイ感じ。
あと、その上の聖クンをはたく亀チャンの笑った顔、超カワイイ。
こんな風にツッコミいれてくれるんなら、どれだけでもボケますから、私。

記事的には、3組の中で一番相談室っぽいかも。
あとの2組は、突き放し系。
アイドルがそんな厳しくていいのか…(苦笑)

それにしても、仁はさすがだね。
女ゴコロのくすぐり方を知ってる。
亀チャンも計算派だと思うけど、わたし的に仁のほうがぜんぜん上手な気がする。
だって中丸クンに『ゴロにゃん』って感じで甘えてくっついてるその瞳がッ!手がッ!!口がッ!!!
かなりの技アリ。
くっつき具合が最高なの。
思わず、カワイイ…と言ってしまった。
はいはい、わたしの負けです、お手上げです。

そういえば、前にも同じように思った写真があった。
女性セブンのグラチャンの12月8(?)日号だっけ???
ま、そんな日付あたりのもので、仁が手を組んで『神様お願いッ!!』的なポーズしてる写真。
この表情がハンパなくヤバい。
マジかわいかった。
連れ去り事件起きちゃうくらい。
この写真見た瞬間も、思わずカワイイ…と言ってしまったのでした。

甘ささでは、誰がエロいとか、亀チャンは寝るときはズボンの中に手を入れるとか、そんな感じで。
この取材中もずっとギター鳴らしてたみたいだし、肌身離さず相当練習してるんだろうな。

2005年TVグランプリでは、亀チャンの活躍が目立ってる。
でも、男優部門で仁に負けちゃって、惜しくも2位だったのが少し残念。
けど、1位2位と仁亀とは、すごい事だよね。
おめでとう。

と、まぁこうして何回も何回もパラパラ亀チャンを見て思った。
やっぱり、ジャニーズ雑誌はおなかいっぱいになれるね。
買うのには勇気がいるけど、でもそんな勇気安いもんだ。
財政状況は厳しいけど、やっぱり新しい亀チャンを知りたいもん。
来月号もお買い上げぇ~。

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

2005シングルCDNo.1
おめでとぉ~!!

表彰状
 修二と彰 殿

貴殿の“青春アミーゴ”は、
第三十八回オリコン1年間ランキング
2005シングルセールス部門
作品別販売枚数ランキング第1位
を受賞されました。
ここにその栄誉を称えここに表彰致します(だっけ?)

亀チャン、やまP、本当におめでと。
控えめに挨拶している亀チャンがとてもお行儀がよくて◎
ホントに出来るイイコなのね。

このニュースを初めて目にしたのは、NHK
その後、どの局かに必ず放送するであろうと、テレビ朝日系でヤマはりました。
見事ゲット!!

でも、そのヤマはって緊張して録画の準備して待ってた私にちょっとした事件が…。
最近流行りの耐震マンションの話題が流れた時、

マンションに『亀裂』が…(テロップ)

えッ!?『亀梨!!』(私の頭の中)

間0.1秒(ぐらい?)

リモコンの録画ボタンを押してしまうところでした。
ものすごい自分の反応の速さに、思わず声を出して苦笑い。
隣に一緒テレビを見てたおばあちゃんは、『???』って顔してました。
似てるよね…
紛らわしい!!(逆ギレ)
縁起の悪いものと間違えて、亀チャン、ごめんなさい。

今年1年、亀チャンは本当によく頑張った1年だったね。
忙しくて、少しヤセちゃったよね。
でも、さらに頑張っていこうとする亀チャンには感心します。
そんな亀チャンに今日はビッグなご褒美。
頑張ってる亀チャンをみんなちゃんと見てます。
応援してます。
本当におめでとう。


テーマ:修二と彰 - ジャンル:アイドル・芸能

HEY×3
短い!
なんなのぉ~、せっかく1位に輝いたっていうのにぃ~。
引っ張って×2(1位だから仕方ない)、そんだけかい!!
未公開トーク、きっとたくさんあるのに。
でも、笑顔の亀チャン、超カワイ…。
ひとりでニヤニヤしてた(汗)

この頃はまだやまピとの微妙な距離があるように感じた(私だけ?)
ピリピリ…。
でも今は、こっちが嬉しくなるくらい和んだ雰囲気。
ふたりのオーラを心地よく感じる。

そういえば、亀チャンって普段は誰と仲いいんだろ…
やまピは、仁と仲いいんだよね?
P日記によく仁の話題が出てくる。
この間なんか、仁パパ&ママまで出てきた。

ぜんぜん知らないなぁ、亀チャンのこと。
まだまだだ…。
野ブタ。も終わっちゃったし、亀チャンを見れる時間が少なくなっちゃうんだな。
…ともなれば、情報収集は雑誌か!?
給料安いnanaにとって、雑誌を買い集めるのは苦しい。
あぁ、宝くじ当たらないかな(買ってないのに)

テーマ:修二と彰 - ジャンル:アイドル・芸能

ジャニーズって…
私にとって不思議な世界、ジャニーズ。
今まで足を踏み入れていなかった分、疑問だらけ。
ジャニーズのしくみとか。
Jrって何?
そこから始まった(苦笑)
もちろん、聞いたことはある…けどぉ。

とにかく大変なのだ。
歳も歳だけに、何?何?って周りに聞けない。
なので、地道に調べて頑張ります。
この努力もすべて亀チャンへのだッ!!

このブログが何年も続いた頃、私も立派なジャニヲタになれてたりするのかなぁ。
亀チャン、見ててね(勝手に期待)

テーマ:ジャニーズJr. - ジャンル:アイドル・芸能

ついに!!
はじめちゃいました、初めてのブログ。
ぼちぼち綴っていけたらなって思う。

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。