プロフィール

nana

Author:nana
普通の社会人
心のHomeは B'z

ふとある日、
亀ちゃんに恋に堕ち、
ジャニヲタ生活開始☆
KAT-TUN、関ジャニ∞応援中
亀ちゃん担&すばちゃん担

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





亀と乙女の事情
亀と乙女の事情→この同じ空の下で→亀と乙女の事業
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY BIRTHDAY TO ゆっち♪
HAPPY BIRTHDAY TO ゆっち!!

ゆっちも24歳、かぁ。
ゆっちは、ずっと変わらないイメージ。
他の人とはまたちょっと違う、マイペースさを感じる。
他の人に押し付けないマイペースさっていうか。
穏やかで、柔らかい。
ペースを崩さないのに、害を感じないってのも珍しい。

私が24歳の時は、ヤバかったな(笑)
まだまだトンガってたわ△
人に、不快感与えまくりだったと思う…。
今でも、人よりはトンガってるかもしれないけど(苦笑)
これでも、ずいぶんオトナになりましたぁ☆
そう思うとね、つくづくジャニーズのコ達って、オトナだよなぁ…って感心する。
だって、ゆっちなんか、今の時点で、30手前まで来てる私より、落ち着いてるからね(苦笑)
私も、穏やかな人になりたいー!
でも、穏やかな人になったら、私じゃない。
みんなにも、キモッ!!って言われそうだしな。

KAT-TUNを覚えたての頃は、亀ちゃんだけで精一杯のおなかいっぱいで。
とてもとても、6人に目をやる暇はなく。
ゆっちは、印象薄い方でした(ごめんね)
でも、今ではメンバーみんなをそれなりに分かってるつもりデス。
亀ちゃんをひいき目にしてしまうのは、仕方ないとして!
そのひいきを除いたとしたら…
私は、ゆっちの歌声がメンバーの中で一番好き。
なんか、色っぽい。
KAT-TUNの曲、亀ちゃんと仁がメインっぽくなってるけど、
それでもゆっちの声は、頭に残る。
だから、ゆっちのソロ曲なんかは、
メンバーのソロ曲の中でも、実は一番リピって聞いたりする。

あと、ゆっちで印象に残ってること。
メンバー愛が強い。
仁がいなくなった期間、一番仁の名前を出してたのは、ゆっちなんだってね。
雑誌の取材でも、タブーでカットされるかもしれない仁の名前を、ずっと出し続けてたそうで。
それを知ったときは、泣きたくなるくらい嬉しかった。
別に、自分のことじゃないのにね(笑)
KAT-TUNは6人なんだぞ!って、常に意識を持って、言い続けてくれた。
そのゆっちの想いは、大きくとも少なくとも必ず影響してる部分はあると思う。
ありがとう、ゆっち。

今、感じること。
KAT-TUNは、今は少しお休みの時間だと私は思う。
デビューまでの時間が長かったからといっても、常にトップを走ってたKAT-TUN。
下積みは、まだまだこれから積むべし。
いいじゃん、今はゆっくりでも。
じっくり積み上げてくべき今を、どう過ごすかが一番大切。
後々ちゃんと響くから☆
そこで!
ゆっちにお願い。
昔みたいに、亀ちゃんが先頭になってKAT-TUNを引っ張るのはホントにもう終わりで、
これからは、年上組だよー!
年上のゆっちに引っ張ってって欲しい。
亀ちゃんも、最近はなんだかすっかり年下ペースで、甘え上手だし(苦笑)
ゆっちに前へ前へ出て欲しいなと。
トーク回し上手になって、亀ちゃんと仁をイジってくださいな♪
亀ちゃんの周りの見えてない寒さも、任せた!(笑)
よし!
ゆっちの24歳の目標出来たね☆(←勝手に/笑)
でわでわ、ゆっち、お願いねー!!


ゆっち、24歳。
お誕生日、おめでとう!
ゆっちの24歳という1年が、
ゆっちにとって、幸せな1年でありますように。
スポンサーサイト

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

■ この記事に対するコメント

nanaさんこんばんは☆
久しぶりにコメントです♪
nanaさんて愛がすごく深いね☆決め付けられると嫌な人もいるから、ただ、わたしがそう思うだけだけということにしてくだぱい☆
nanaさんの言葉で暖かい気分になれたり、安心できたりする☆
nanaさんの温かさは響くなぁ☆
元気がないときばかりここに来て、安心して帰ってる??笑
いや、いや、そんなことないよ!!笑

わたしも、感じ悪かったと思う、10代の頃はいつもイライラしていて、
忘れてしまいたいこともあるよ。
今だって。常識あるふりして、そうじゃない人に悪態をついてた。
思ったこといえないって思ってたのに、言わなくていいことはいってた。

過ちを犯した自分を責めてるばっかりが罪の償いとか、前進には繋がらない。
苦くて、胸がくるしくなるような想いを抱えながら過ごしてくしかないんだよね☆
こういう想いで苦しい時は、
過ちはいつでも心の奥にしまいこんで、また次の扉を開け放とう。
だったっけな??笑
∞のいつか、また・・・・をきくよ☆
柔らかい感情が生まれてくるから☆

わたしもゆっちみたいに害のないマイペース目標にがんばろう☆

沢山書いてしまいました(笑)お邪魔しました(笑)
【2007/09/08 21:06】 URL | ねえね #- [ + 編集 +]

こんばんは
nanaちゃん
お疲れ様ですv-275

魅録はどっちかと言うと聖君のイメージに合う気がするv-21
オールバックは清四郎君でした(笑
あれから古本屋さんに寄って有閑倶楽部
立ち読み知て来ましたv-221

アレもうすぐだねぇ!!!
楽しみだねぇv-266
【2007/09/04 23:44】 URL | 横ちゃん #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanatokame.blog29.fc2.com/tb.php/537-490561d0
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。