プロフィール

nana

Author:nana
普通の社会人
心のHomeは B'z

ふとある日、
亀ちゃんに恋に堕ち、
ジャニヲタ生活開始☆
KAT-TUN、関ジャニ∞応援中
亀ちゃん担&すばちゃん担

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





亀と乙女の事情
亀と乙女の事情→この同じ空の下で→亀と乙女の事業
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリボズ2008 3.12の亀ちゃん
ドリボズ3.12の第2部、入ってきました♪

ハンパなくヤバい。
今回のドリボズ亀ちゃん。
なんで2公演しかチケット取らなかったんだぁー↓
って、今更後悔。
20日第2部、まだ残ってるけど。
なんとかして、まだまだ行きたい。

今まで逢ってきた亀ちゃんの中で、一番太い。
まぁ、細いっちゃー細いけど、
痩せてる人タイプな私の中では、決して細くない。
どっちかと言えば、好きじゃないはず。
なのに!!
なぜか、それがたまらなかった。
最高に萌えたぁー↑(笑)

ちょっとぷくっと丸くなった顔も、
太くなった腕も胸も腰も。
なんか尊く愛しかった。
かわいくて、かわいくて、どうしようもなくて。
ドリボズの話の流れを忘れて、ひたすら亀ちゃんロックオン☆
なので、あまりレポらしいレポは書けませんが(苦笑)
覚えてる亀ちゃんを書きまーす♪

一応、これからドリボズの方のために、隠しますね。
相当長いので、それでも読んでくださる方のみ、どうぞ。
亀ちゃん登場。
と同時に、声を上げてしまった私。
隣の友達(←ヲタじゃない普通のコ)は、苦笑い。
ハハハ、ごめんなさい。
久しぶりの亀梨和也オーラに、ドクン☆と心臓が動いちゃったのよ。

桟橋は、少し舞台の話から離れて、笑いを取る場。
後輩相手に、話を広げようとする亀ちゃん。
カミカミな後輩にツッコミをいれて、頑張る。
が、アドリブなので、話すのが被ったり…。
く、苦しい…↓

藪君との絡み、実はすっごく不安で、心配でした。
いつも空回り気味な(ん?笑)テンション上がった亀ちゃんを、
ちゃんと受け止めてくれるのか?と。
やっぱり、予感的中。
ついていこう、頑張ってる、って気持ちはすごく伝わるけど、
正直まだまだって感じッス。
もう少しキャスト、考えて欲しかった…な。

でも、亀ちゃんはその場をちゃんと楽しんでたので。
ちょっと、安心。
後輩の時は、お兄ちゃんらしく、なんとかまとめる。
そのかわり、聖との絡みの場は、もう甘えっぱなし(笑)

この世とあの世の間のシーン。

『ここはどこなんだ?間?』って聞いたところで、
毛皮コート着て、ソファーに座る聖に向かって、
亀ちゃんがたまらなく嬉しそうに一言。
『ってか、聖、ズボンの丈、短すぎじゃね?』
会場、爆笑。
確かに、短い(笑)
『この後も、ずっと恥ずかしいじゃん、そういうの、やめてくれよ!』
みたいな事言って、聖は恥ずかしそう…
っと、でも、聖はここで終わらない。
『間だよ。長ズボンと半ズボンの間!七部丈!!』
会場、またしても爆笑。
亀ちゃんもキャハハ♪と、すっごく嬉しそうに声をあげて笑う。
さすが、聖!うまい!!

それから、真琴さんが
『こんなものぉッ!!』
投げ捨てたお金が落ちてきたところ。
間という場所の話をマジメにしていこうとしたとき。
聖が亀ちゃんの話に、たぶん『そうだ』って相づちをしようとしたと思うんだけど、
『セイヤ!』
って変な言葉になってしまった。
けど、聖は何事もなかったようにマジメに話を進めるつもりが、
どうしても我慢できずに、笑ってしまう亀ちゃん。
これがまたかわいい。
亀:『セイヤって!?笑』
聖:『今、ツッコむところじゃないだろ』
亀:『SEY YES?』
聖:『苦笑』
亀:『チャゲアスの?』
聖:『SEY YES!』
と、ここで、お宝亀ちゃんでーす!!
亀:『余計な、ものなど~♪』
キャー!!
胸に手をあてて歌う、完全にものまね!!
聖:『それ、かなり貴重じゃね??』
貴重ですとも。
いただきました☆
でもね、亀ちゃん、よっぽど楽しかったのか、
いつものスイッチが入っちゃいまして、この後も止まらず(笑)
何回もやってました。
『(自分が真似てるのが)チャゲか飛鳥か、どっちかなのかわかんないんだけど♪』
とか言いながら。
ウケる、ウケないに関わらず、自分だけが楽しくなっちゃって、
何度も繰り返しやっちゃうところ。
やっぱり、亀ちゃんだわー。
こんなところがまた、かわいい。

あ。
そういえば、言っていたな。
桟橋でだっけ?
藪くんかバイオリン弾くコが『KY』って言ったんだっけな。
そしたら、亀ちゃんが『俺はAKY!』って言ったの。
『A、K、Y』
『あえて、空気、読まない』
『あんまり、空気、読まない』
『あまり、空気、読めない』
確かにー(笑)
思わず、うなずいて笑っちゃいました。
ごめんね、亀ちゃん(笑)

亀ちゃんがはしゃいでて、印象に残ってるの、
今思い出せるのはこれくらいかな。
また思い出したら、書きますー♪

もちろん、はしゃいでるばっかりじゃないです。
すっごくシメルこと、シメてます。
今回の亀ちゃん、気迫感じた。
キツいところ、できるだけ隠すように、一瞬だけ顔歪めて、
ひとつひとつの大技をこなしてく。
クッ…って亀ちゃんが顔歪めるたび、私の手にもチカラが入る。
緊張感と達成感の連続。
やり遂げたときの顔見てたら、関係ないのに私が誇らしくなった。

そして、お母さんとの悲しいシーン、
争いにピリオドを打つシーンはホントに涙流してた。
思わず、見入ってしまった。

すっごい細かいところだけど、
悔しくて、悲しくて、どうしようもない怒りをうつむいて表現してるときに。
つっ立ってるだけなんだけど、亀ちゃんの手が少しだけ動いてたんだ。
衣装の袖から出てる鳥の羽、いじってたのね。
それを見て、最初はなんであんなのずっと触ってるんだろ…?
手もかわいいなぁ…なんて、
大切なシーンに失礼な話、萌えてしまったんだけど…
そんな亀ちゃん見てるうちに…
あぁ、イライラしてる時って、訳も無く、手元にあるものずっと触ってたりするよなぁ、
って気づいて。
亀ちゃんの、悲しさと怒りでもどかしい気持ちが手からも伝わってきて。
和也の気持ち、少しだけど、分かる気がした。
亀ちゃんは全身で演技して、私たちに伝える。

改めて思ったけど、
ドリボズ、亀ちゃんの舞台だな、って。
亀ちゃんの偉大さ。
『亀梨和也』一色。

続いて、ショータイム。
亀ちゃんのソロ。
私の萌えに萌えたソロ。
INTO MINEももちろん素敵だったけど、
今回は、離さないで愛!!
これ、ハンパなくヤバいデス。
少し幼い亀ちゃんが歌う『離さないで愛』
ちょっとやんちゃな、かわいい愛ですが…
オトナな亀ちゃんが歌ったら、どんな事になるか。
見るまで想像、いや妄想はしてたんですが、
いや、もうね。
ハァ…ってピンクいため息さえ出ますわ…。
衣装を肩からずらして、乱れたけだるい感じ。
手元に集まった衣装の布をくるくると回す。
強調される白い肩。
カラダ後ろ向きで、
髪をなであげる、顔だけ振り向く。
手を軽く当てて、まわす腰。
ホント、ハンパないんだってば!!
艶っぽいー…
私、たぶん口開いてたわ(笑)
今の亀ちゃんが表現するこの歌の女のコは、こんな感じなんだなー。
萌えすぎる、萌えすぎた。
マジ、ヤバいよ。
だって、私。
生まれて初めて、自分の中の『S』的要素、感じてしまったもん。
この手でどうにかしてしまいたい、と(笑)
壊してしまいたくなるくらい、かわいくて色っぽくて愛しい。
なんかねー、
ほどよく筋肉がついた丸い白い肩と腕が、余計に色っぽいんだよね。
って、おっさんか!?私は(笑)
中年のおっさんとかよく言うじゃん?
ちょっとぽっちゃりしてる方がいいって。
やだー、私(汗)
特に。
私が気に入った振りは、
『くちびる こぼす 愛してる~♪』
の、『くちびる』のときね。
これから見る方は、ぜひチェックをしてみてください。
あ、でも、特に…って言っても、結局、この歌の全部いいから!!
曲が終わって亀ちゃんが去ってくまで、亀ちゃんの表情、お見逃しなく。
あぁ~…
かわいい。
目に焼きついて、離れない。
離さないで愛で、って、
そんなん、ぜぇーったい離すわけねぇしッ!!(笑)

と、ここまで書いて気づいた。
ながッ!!(笑)
そう、そう、そんだけ、衝撃だったのよ、今回。
見てよかった。
そして、何回でも見たいと思った。
亀ちゃん。
亀ちゃんのビジュには、ホント弱いのよ。
頭のてっぺんから、足のつま先まで、全部タイプなの。
たとえ、計算で狙ってると分かってても、しぐさひとつでなびいちゃうの。
胸がきゅん…ってしちゃうの。
やっぱり、人には弱点ってモノがあるのね。
エイトばかりにいってた気持ちが、一気に引き戻された。
どこまで、浮気者なんだ、私。
なんだか、わかんなくなってきた。
ただ。
すっげぇ亀ちゃんが好きだって事。
間違いないみたい。

LIPSで。
聖と亀ちゃんが交互に歌う。
間違えたのか、なんなのかはよく分かんないけど、
亀ちゃんがワンフレーズだけ歌って、聖に指差して合図して、あとは聖に歌わせた。
あまりにも不自然な交代で。
後で思ったんだけど…
挑戦者の歌でも最後の挨拶でも声枯れてたし、歌えなかったのかな?
これからもドリボズの舞台が続く。
体力的にも精神的にも厳しい毎日が続くけど、
カラダには十分気をつけて欲しい。
頑張り屋さんの亀ちゃん。
決して、マジな無理はしないでください。
千秋楽までの舞台、無事に終えることを祈ってます。
20日、また逢いに行きます♪
スポンサーサイト

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

■ この記事に対するコメント
こんばんは
nanaちゃん
お疲れ様ですv-275

ドリボズの亀ちゃんカッコ良かったんだねぇv-10

観に行きたいけど観に行けないですv-266
20日の日は私の分まで一杯、亀ちゃんを堪能して来て下さいv-264
【2008/03/15 23:04】 URL | 横ちゃん #- [ + 編集 +]


今回のドリボでは、 いろんな亀梨和也を魅せてくれるね
何回見ても ヤバイし。 挑発的なのに 聖には甘える
亀聖コンビが可愛くてたまらないっす
「もう こんな意味のない争いやめようよ」のトコで涙!!
気づかなかった
こんど見てきま~す
nanaちゃんも 20日 楽しんでね
【2008/03/15 00:04】 URL | 月乃ミチ #ceaZ5uEo [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nanatokame.blog29.fc2.com/tb.php/567-4788116e
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。